HOME | 診療について | 内科/ 腎臓・高血圧内科

風邪をはじめとした一般内科診療を行っています。
体調がすぐれない時には、お気軽にご相談ください。


生活習慣病はきちんと治療しましょう。
薬物治療の他に栄養士による栄養相談もできます。
 


生活習慣病などが原因で腎臓が悪くなるケースが増えています。
クレアチニンが高いと言われた方はご相談ください。
 


健診で尿蛋白などを指摘された場合、放置しては危険です。
腎臓の病気が隠れていないか調べましょう。
 


低周波治療器、キセノン光治療器、近赤外線治療器を用いて痛みを和らげる治療を行なっています。これらは、鎮痛薬のような副作用がありません。
肩こりでお悩みの方は こちら をご覧下さい。
 


・健康診断
・予防接種(インフルエンザ、肺炎球菌ワクチンなど)
・ニンニク注射(自費診療)
・プラセンタ注射(自費診療)
 
 


担当医表
 
※土曜日の非常勤医師 第1・3・5 浦手医師/第2・4 田中医師
担当医
<土曜日の非常勤医師>
第1週・3週・5週 浦手医師
第2週・4週 田中医師